結婚式の疑問で指輪があります
結婚式 Q&A なんでも辞典

結婚式の疑問 指輪

指輪交換

結婚式の際には、指輪が必要になりますが、どのような物を選んだらよいか疑問を持つ人が多いです。一般的には、プラチナ素材で出来た物と言われていますが、実際には、素材を気にする事は無いのです。ゴールドが好きな人は、18金や14金などを使って作っても構わないし、金銭的にゆとりが無い人は、シルバーでも構わないのです。中には、特殊素材のチタンを使って作る人もいます。

結婚指輪は、普段からずっと身に着けている物となりますので、傷や歪みがあまり出ない物が良いとされています。その中でも、プラチナは、高価な価値があり、強度もとても強いので、一般的に選ぶ人が多いのです。

ゴールドは、少し柔らかく、生活をしている中で、歪みが出来て来てしまうというデメリットがあり、見た目は綺麗ですが、普段の生活の中ではあまり良い素材と言えないのです。

シルバーは、硬い素材ですが、傷が付きやすく、長く使っていると黒ずんで来てしまう事にもなり、価値もとても低い物となるのです。チタンは一般的には使わない素材で、購入出来る所も少ないので入手自体が難しいです。

結婚式までに指輪は用意をしなければいけないので、二人でお気に入りの素材とデザインで購入すれば良いのです。