結婚式のご祝儀に関する疑問の解決方法とは
結婚式 Q&A なんでも辞典

結婚式のご祝儀に関する疑問

ご祝儀

長い人生の中で、大多数の人が結婚式に出席した経験があるでしょう。家族や親戚だったり、友人や同僚だったり、新郎新婦との関係性は様々ですが、招待されると嬉しいものです。とてもお目出度い雰囲気の中で、自分まで幸せな気分を味わうことが出来ます。

そんな招待されて嬉しい結婚式ですが、これで良いのだろうかと疑問に思う事も多々あります。それは参列するためのヘアメイクだったり衣装だったりもしますが、一番大きな疑問はご祝儀の金額がこれで良いのか、という事です。

新郎新婦と家族や親戚の間柄であれば十万前後、新郎新婦と友人や同僚の場合は、三万円程度を包むことがほとんどでしょう。友人の場合は一万円だとあまり安すぎますし、五万円だとちょっと多すぎる、というのが大体の相場です。

もしご祝儀に関してどうしても気になるというのであれば、家族や親戚の結婚式の場合は、両親や年長の人にどの程度の金額が失礼に当たらないか確認すると良いでしょう。友人の場合も自分が考えているご祝儀の金額が、安すぎていないか高すぎていないか、一緒に参列する人に相談すると良いでしょう。せっかくのお目出度い結婚式という場ですので、新郎新婦に失礼に当たることなく、かつ自分も疑問点を持たずすっきりした気持ちで出席するためにも是非周囲の人に相談してみましょう。

和婚は厳かな